NEWS

NEWS

TikTok Awards Japan 2022にPPP STUDIOから多数クリエイターがノミネートされました!

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は、2022年にTikTokで最も活躍したクリエイターを、Creator of the Yearとして表彰します。加えて、特定の分野において活躍したクリエイターを、それぞれの部門における「oo Creator of the Year」として表彰します。「oo Creator of the Year」は14部門。 各14部門においてそれぞれ最大5組、合計69組のクリエイターのノミネートされています。
今回、PPP STUDIOクリエイターも多数ノミネートいただいており、ご紹介いたします。

「oo Creator of the Year」では、2022年に投稿された動画の総再生数、おすすめ再生数、いいね数、フォロワー増加数などから総合的に判断してノミネートを発表しており、ユーザーの投票数によって各部門の最優秀賞「oo Creator of the Year」を決定されます。

■投票受付特設サイト:https://activity.tiktok.com/magic/eco/runtime/release/634e05498d24a3033eb5278f?appType=tiktok&magic_page_no=1
※TikTokがインストールされているスマートフォンで、ログインしている場合のみアクセスできます。(PCからはアクセスできないのでご注意ください)

■投票受付期間:2022年10月24日(月)13時00分〜11月6日(日)23時59分

■投票方法: 上記投票受付特設サイトにて、投票したいクリエイターのアイコンの下にある「投票」ボタンをタップ。
投票は各分野でクリエイター1組に1日1回まで行うことができます。 毎日投票可能です!

■PPP STUDIO ノミネートクリエイター

<Animal Creator of the Year>


筋肉うさぎ【うにとぴの】やん。
かわいい2匹と不思議な1人のウサギの日常アカウント。
もふもふ好きにはたまらないと人気。
TikTok
Twitter
Instagram


<Art Creator of the Year>


にっしー
圧倒的なコンテンツ力で全世界にファンを持つクリエイター。フィギュア開封動画やジオラマ制作動画が世界中でバズり、メディアからも注目を集めている。編集クオリティがかなり高く誰が見てもハマる動画を作るのが得意。各国の言葉で、身近な言葉を言うネタ、長身を活かしたネタもできる、俳優活動経験もあり、表現力と手先の起用さを持つマルチクリエイター。
TikTok
Twitter
Instagram
YouTube


<Comedy Creator of the Year>


ウンパルンパ
先生やコーチのあるあるネタで確固たる人気を確立。こんな先生いる。と思わず共感するほど再現性が高く、笑えるネタで中高生〜大学生に絶大な人気を誇るクリエイター。サッカー選手や大物YouTuber、人気インフルエンサーからの動画コラボのオファーも後を絶たず、その目覚ましい活躍が注目されている。
TikTok
Twitter
Instagram
YouTube


<Education Creator of the Year>


耳で聴く美術館
「心がふるえるアートの話をしよう。」癒しボイスクリエイター。美術館や展覧会情報など、アート作品を魅力的に紹介中。
TikTok
Instagram
YouTube


<Gourmet Creator of the Year>


ケンティー健人
今話題の料理系コンテンツクリエイター。テンポが良く見てて気持ちのいい動画を投稿していて、TikTokライブでは人柄の良さがでており毎回5000人以上が閲覧するほど大人気でファンからも愛されている。
最近はYouTubeでの投稿も開始。活躍の場をより一層広げ、料理を軸に新しいコンテンツを日々模索している。急上昇中であり今後も注目されること間違いなしのクリエイターである。
TikTok
Twitter
Instagram
YouTube


オムライスのプロ🥚
オムライス作りの楽しさを広めたいという想いから投稿を始めたクリエイター。
誰でもどんな器具を使っても上手にオムライスが作れるように解説動画を中心に投稿。自身でフライパン作りを行う。
TikTok
Instagram
オムライス専門店『さん太』


オムライス兄さん
様々なオムライスを作り続けている関西人。トレードマークのドヤ顔で若者に大人気。
TikTok
Twitter
Instagram
YouTube


<Music Creator of the Year>


指男
指パッチンで世界を獲った男。指パッチンパフォーマンスを配信しコアファンを獲得。2016年12月に片手で1分間に296回の指パッチンを記録し、当時のギネス世界記録として認定。高速指パッチンだけでなく、音楽に合わせて打楽器のようにリズムを奏でる。現在では様々な著名アーティストとコラボし、テレビ出演も多数。海外からも注目を浴びるクリエイター。
TikTok
Twitter
Instagram
YouTube


<Shortfilm Creator of the Year>


東京ウーバーズ
アラサー独身ウーバー配達員、冴えない男2人が人生の”リアル”なあるあるを描く。哀愁漂う動画のテイストにファン急増中。独自世界観に目が離せない。
TikTok
Twitter
Instagram


<Sports Creator of the Year>


三津家貴也🤟

イケメンランニングコーチが長距離ランニングのコツを紹介。明るいキャラクター性も人気の秘訣。
TikTok
Twitter
Instagram
YouTube

<Worldwide Creator of the Year>


ISSEI
日本だけに留まらず海外からも大注目されているマルチ動画クリエイター。1億人フォロワーを目標に躍進を続けている。
TikTok
YouTube
LINE VOOM
Twitter
Instagram